確実に理解しておきたい別荘地の選び方とは!?


予算から考える選び方

これから別荘地を選ぶ場合には、予算をよく考慮することが必要になります。無尽蔵にお金がある場合は別ですが、そうでなければ限られた予算の中で別荘地を手に入れるはずです。その時、別荘地だからと少し無理をした金額のものをローンで購入しまうと、支払いが大変になってしまうでしょう。住宅ローンの支払いだけならばよいですが、所有しているだけで経費がかかることを理解しておく必要があります。

一戸建て住宅の場合との違いは、別荘を所有するときには多くの場合、管理費用が必要となります。管理費用とは、別荘は自宅と異なり毎日そこにいるわけではありませんので、長期的にドアや窓を開けない可能性もあります。湿度が高い梅雨の時期などは特に、部屋の中がカビ臭くなってしまう可能性があるといえます。このようなときに、管理してもらう会社が必要で、そこにお金がかかることも頭に入れておくべきです。

自宅からのアクセスを考慮する

別荘地を選ぶ場合、いくら気に入ったロケーションの場所があったとしても、自宅からのアクセスが良くない場合には往復だけでかなりの時間がかかってしまいます。そこで、別荘地を選ぶ場合にはまず自宅からどれぐらいの時間がかかるかをよく計算しておくことが必要です。例えば、あらかじめ片道2時間までの場所から選ぶと決めておけば、その範囲内の中で選ぶことが可能になるでしょう。

単に地図上で距離が近そうに見えても、高速道路のインターチェンジから遠い場所にある場合や別荘まで行く時の道がまだ整備されていない場所もあるでしょう。実際に、地図で見るだけでなく現地に行ってどれぐらいの時間がかかるか測定することが重要です。

北杜市の不動産は、静養や観光の拠点として使う事が出来る別荘地が多くあります。中古であっても業者の管理がしっかり行き届いているので、安心して契約する事が可能です。